ご予約・お問合せ トップへ戻る

診療案内

予防歯科

定期的なメンテナンスで歯の健康を守りましょう

虫歯や歯周病になってから治療するのではなく、ならないように予防することが重要だと考えております。歯を失う2大原因である虫歯や歯周病は、その原因であるプラーク(細菌)を抑制(コントロール)することによって防ぐことができます。
そのため、当クリニックではご自身でのセルフケア(正しいブラッシング)の指導とセルフケアだけでは除去できないプラークを定期的に除去するメンテナンス(プロケア)を実施しています。大切な歯を失わないためにも、ぜひご一緒に口の健康を守っていきましょう。

予防歯科

予防が最善の治療

一人平均残存歯数の比較

上記のデータは、「虫が痛くなってから歯科を受診」した場合、「歯磨き指導を受けた」場合、「定期的にメンテナンスを受診」した場合の3つのケースにおける残存歯数を表したグラフです。
虫歯になったら歯医者に行く場合は、80歳で残存歯がほぼゼロになっていますが、定期的にメンテナンスを受けた場合は25本も残っていることがわかります。ちなみに、歯磨き指導だけを受けていても、80歳では5本程度しか歯が残っておらず、改めて定期検診の重要性が実感できることかと想います。
ご自身の歯を多く残すためにはプロによる定期的なメンテナンスを受け、病気の早期発見やリスクに対する適切な対処、お口の健康状態を維持する必要があります。 (長崎大学の新庄先生の研究データより)

虫歯治療

可能な限り歯を削らない治療を心がけています

歯は一度削ってしまうと元通りに修復することは出来ません。何かで補うしか方法がないのです。そんな大切な歯だからこそ、西谷歯科クリニックでは、これまでの経験で培ってきた知識や技術を最大限活用して、出来る限り「歯を削らない」「歯の神経をとらない」「歯を抜かない」という、最小限で最善の治療に取り組んでいます。もちろん、痛みにも十分な配慮をしており、痛みを極力抑えるができる診療機器を導入しています。

虫歯治療

当院の虫歯治療の特徴

麻酔時の痛みを抑える電動注射器

患者様が苦手とする痛みは、麻酔注射時の痛みです。麻酔注射をする際に、最も痛みを感じやすいのが麻酔液の注入スピードが速い場合です。 当クリニックでは、一定の速度での麻酔液を注入できるように、コンピューター制御によって注入スピードをコントロールできる電動注射器を採用しています。

麻酔時の痛みを抑える電動注射器

歯周病治療

歯を失う原因の第1位は歯周病です

歯周病は、日本人の成人の80%程度の方がかかっていると言われています。「沈黙の病」とも言われ、初期は自覚症状がほとんどなく、知らず知らずのうちに進行していく、やっかいな疾患です。末期まで進行すると、歯を支える顎の骨が破壊されて、歯が抜け落ちてしまいます。
歯を失う原因の第1位は、虫歯ではなく、歯周病です。歯周病で顎の骨が破壊されると、元通りに戻すことは困難です。したがって、予防と早期発見が大切です。歯科医院で定期的なメンテナンスを受けましょう。

歯を失う原因の第1位は歯周病です

小児歯科

乳歯の頃から「歯医者に通う習慣」を

子供の頃に「歯医者」への苦手意識を持ってしまうと、大人になってからも「歯医者嫌い」になってしまいます。つまり、小児歯科は、大人になった時に「健康な口元」へ導く役割を担っているのです。したがって、当クリニックでは、お子様に楽しく通ってもらえるように、できるだけ痛くない治療を心がけています。
楽しく通ってもらえるように、キッズスペースを設置しています。また、いきなり治療するのではなく、歯ブラシをするところから徐々に慣れてもらい、歯医者への恐怖心を軽減していきます。もちろん、治療だけではなく、虫歯を予防するために「定期検診」に力をいれています。定期検診の習慣が身につけば、虫歯になりにくくなり、痛い治療をしなくてすみます。そしてそれは大人になっても歯という宝物を守ることに繋がります。
また、乳歯期から咬合育成に取り組むことで、「健康で美しい口元を実現できる」お手伝いをいたします。必要があれば矯正の提案もいたしております。

乳歯の頃から「歯医者に通う習慣」を

小児予防歯科について

歯質を強くするフッ素塗布

フッ素は虫歯に対する抵抗力のある歯質をつくり再石灰化を促進してくれ、歯を溶かしてしまう酸を作りにくい口腔内環境にしてくれます。ただし、フッ素の効果は持続性がないので、3か月に1回程度の定期的なフッ素塗布をお勧めします。

歯質を強くするフッ素塗布

奥歯の虫歯を防ぐシーラント

シーラントは、奥歯の「かみ合わせ」の面に実施する予防処置です。奥歯の表面にある溝に特殊な樹脂を詰め、虫歯を予防します。ただし、シーラントと歯の溝の間に隙間が生じると、細菌が繁殖して虫歯になることもあります。したがって、3か月に一度のチェックをお勧めしています。

奥歯の虫歯を防ぐシーラント

矯正歯科

矯正で「正しい咬み合わせ」と「美しい歯並び」を

歯列矯正の目的は、「正しい咬み合わせ」と「美しい歯並び」をつくりだすことです。正しい咬み合わせを得ることで、虫歯や歯周病の予防にもつながり、その結果として、自分の歯を長持させる事になります。当クリニックでは、お子様の矯正はもちろん、成人の矯正も行っており、マウスピース型矯正装置であるインビザラインによる治療を中心に行っております。目立たない矯正装置を希望される方に、最適な矯正装置です。

矯正で「正しい咬み合わせ」と「美しい歯並び」を

成人矯正(2期治療)の目的

矯正治療は、1期治療と2期治療に分かれます。
2期治療は、歯列をキレイに並べるため矯正であり、永久歯が生え揃い、顎の成長が終わってから実施します。永久歯の歯並びやかみ合わせをしっかりと作り上げる本格的な矯正歯科治療です。成人の方は、二期治療からのスタートになります。

成人矯正(2期治療)の目的

小児矯正

小児期からのマウスピース矯正

矯正治療は、小児期の1期治療と中高生からの2期治療に分かれます。
1期治療の目的は、主に顎の骨のバランスや大きさを整えて、永久歯がきちんと生え揃うための骨格をつくることです。小児期からマウスピース矯正装置であるインビザラインファーストを用いることで、「顎の成長をコントロールする」機能と「歯を動かしてキレイに並べる」機能を同時に働かせることができるようになりました。
つまり、今までの小児矯正治療では「顎の大きさを広げる」1期治療と「歯を美しく並べる」2期治療を別々の時期に実施していたところを、インビザライン・ファーストでは同時進行で行えるため患者様に大きなメリットがあると言えます。

小児期からのマウスピース矯正

審美歯科

見た目も美しく、耐久性も高い修復物を

審美歯科治療とは、歯の白さや形態など見た目の美しさに加えて、歯本来の「噛む」という役割を回復させる治療方法です。バランスの取れた美しい口元を手に入れていただくことで、自分の笑顔に自信を持つことにつながります。当クリニックでは、保険適用の詰め物や被せ物はもちろん、より見た目や耐久性を重視する方のご希望に添えるよう、セラミックやジルコニアの被せ物や詰め物をご用意しております。

見た目も美しく、耐久性も高い修復物を

オールセラミックス

オールセラミックス

セラミックにガラス繊維を取り入れた強化セラミック素材です。審美性が高く、前歯の治療に有効です。

ジルコニアセラミックス

ジルコニアセラミックス

強度が高いジルコニアの上にセラミックを焼き付けた素材です。審美性と強度を兼ね備えています。

フルジルコニア

フルジルコニア

ジルコニアは人工ダイヤモンドとして有名な素材です。強度がとても高く、奥歯の治療に最適です。

ホワイトニング

削らずに白く美しい歯に

ホワイトニングは、歯を削ることなく、また麻酔をすることなく、歯を白くする治療方法です。 歯の表面に薬剤(過酸化尿素または過酸化水素)をおくと、成分から発生する活性酸素により、歯の中の着色している汚れを分解することによって歯の色を白くしていきます。
西谷歯科クリニックでは、ご自宅でお好きな時間に行なえる「ホームホワイトニング」を導入しています。

削らずに白く美しい歯に

インプラント

いつまでも健康な口元で若々しい人生を

インプラントは、何らかの原因で失った歯の代わりに、顎の骨に人工の歯根を埋め込み、その上に人工歯を取り付ける治療法です。治療後は、人工歯根(インプラント)が直接、顎の骨と固定されるので、自分の歯と同じような感覚で噛むことができます。
また、部分入れ歯のようなバネが必要ないので、審美的にも美しく仕上げることができます。

いつまでも健康な口元で若々しい人生を

インプラントは第二の永久歯

インプラントが第二の永久歯と呼ばれる理由は、インプラントの構造がブリッジや入れ歯といった、従来までの治療技術と全く異なるからです。
歯の構造は、大きく分けて歯肉から見えている「歯冠」と歯肉下の「歯根」の2つに分かれます。歯根は、歯を顎の骨に固定し歯冠を支えている部分です。歯を失うということは、この2つを失うことでもあります。
歯冠の機能を取り戻すには、入れ歯やブリッジといった治療方法があります。しかし、歯冠と歯根の両方、つまり歯全体の機能を取り戻すことができる治療はインプラントだけであることから「第二の永久歯」ともいわれているのです。

インプラントは第二の永久歯

入れ歯

お口の状態やご希望に沿った入れ歯を提案いたします

入れ歯が痛い、食事中に外れてしまう、うまく話せないなど、入れ歯が合わなくてお困りの方は、お気軽にご相談ください。西谷歯科クリニックでは、患者様のお悩みやご要望をしっかりと伺った上で、患者様お一人おひとりのお口の状態やご希望に合った入れ歯をご提案いたします。
快適な金属床の入れ歯やバネが見えないなどバネのない入れ歯など保険適用外の治療も取り扱っております。

入れ歯